「iPhone 6」5.5インチモデルはiWatchと同時に12月にリリースされる?




GforGamesは、Appleのサプライチェーンの情報筋による話として、中国版TwitterのWeiboに新たな情報が掲載されたことを伝えました。

その伝えるところによると、4.7インチモデルは、9月中の発売に向け、既に量産開始されており、5.5インチモデルは9月から生産開始されるという内容です。

以前掲載した、『ウォール・ストリート・ジャーナルが、AppleによるiPhone 6の史上最大規模の発注』という記事内でも、ウォール・ストリート・ジャーナルが、同じく4.7インチモデルは8月に、5.5インチモデルは9月に量産開始するのではと予想しています。


12月リリースの可能性は低い?

しかし、9to5Macによれば、AppleがiPhoneのようなコンシューマー向けデバイスを12月にリリースすることはあり得ないだろうと指摘しています。

通常、多くの人は、ホリデーシーズン*1 中の贈り物を、それまでに購入していることが考えられるからです。

また、ブラックフライデー*2(今年は11月28日)に、贈りものをするための資金を既に消費している可能性もあります。


しかし、Appleは以前にも、生産の遅れにより、12月に27インチのiMacおよびマック・プロをリリースしています。

ただし、これらの製品は、比較的専門性の高い製品であるため、ホリデーシーズンとはあまり関係がありませんでした。

iMacやマック・プロは、今回のようなコンシューマー向け商品のiPhoneやiWatchとは、そもそも性質が異なるため、あまり前例としては参考にならないと思われます。


*1 ホリデーシーズンとは、多くの人が休暇をとる期間のことですが、この期間は国によって異なります。アメリカでは、感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日から元旦までの間を指します。

*2 感謝祭翌日の金曜日のこと。アメリカでは、伝統的に一年で買い物が最も行われるクリスマス商戦(ホリデーシーズン)の開始の日。


iWatchはiPhone6と同時期に発売される可能性が高い?

一方、1.6インチを1種類、1.8インチモデルを2種類用意していると伝えられているiWatchは、iPhone 6と同時期に発売されるのでは言われています。

Appleの今期の新製品に対する投資額はかなりの額にのぼっていますが、これはiPhone6とほぼ同じ時期にiWatchがリリースされることを意味するものであると、Appleの新製品情報に詳しいアナリストは分析しています。

iWatchは、iPhoneと同様にコンシューマー向けデバイスであるため、ホリデーシーズンを外して発売するとは考えにくく、iPhoneと同時に発売されるのであれば、5.5インチモデルではなく、9月頃に発売されると噂される4.7インチモデルと同時期になると考えるのが自然です。


参照:9to5Mac

コメント投稿は締め切りました。