iPhone 8 & iPhone 8 Plusが本日発売も店舗はやや閑散か?


iPhone 8 & iPhone 8 Plusが本日発売も店舗はやや閑散か?


アップルは本日9月22日、ファン待望の新シリーズ『iPhone 8(アイフォーンエイト)』および『iPhone 8 Plus(アイフォーンエイト・プラス)』、『Apple Watch Series 3(アップルウォッチシリーズ3)』『Apple TV 4K(アップルテレビ4K)』をアップル各店舗及びオンラインのApple Storeの他、ドコモ、au、ソフトバンクの各携帯キャリア店舗及び各オンラインストアにて一斉に販売が開始されました。

 

去年のiPhone 7シリーズの発売時には、数日前から熱心なファンが列を作り始め、店舗前に約200人以上が並んでいたのですが、今回は開店ぎりぎりまで待って60人ほどとやや閑散の様相。

先日著名なアナリストが「ユーザーのiPhone Xへの期待が高くiPhone 8シリーズは発売日に受け取れる人が多いのではないか」との見解通りか、大手家電量販店では『ご予約された全てのお客様にお渡しできます』と入庫状況がサイト上に公開されています。

それでも発売当日のアップル店舗や大手キャリア店舗では、カウントダウンや発売セレモニーが行われるなど、盛大な開店と同時に新型iPhoneの発売開始に歓声が上がりました。

アップルのオンラインストアでは、すでに初回出荷分が売り切れになっており、次回手にできるのは1~2週間先との告知が出ています。

iPhone 8 & iPhone 8 Plusのゴールドのみ中国で値下がりか?

しかし、カラーには人気不人気があるようで、中国では発売当日にも関わらず、シルバー&スペースグレイに比べて、やや淡い色合いのゴールドのみ約3000円の値下がりをみせていると代理店での販売価格を書いた写真が中国SNSの微博に公開されました。

発売されたばかりのiPhone 8シリーズ、今後の販売市場にもしっかり目を向けていきたいところですね!

参照元:ASCll微博

コメント投稿は締め切りました。