iPhoneXに搭載される「Super Retina ディスプレイ」が凄い!


iPhoneXに搭載される「Super Retina ディスプレイ」が凄い!

参照元:Apple

これまでのiPhoneシリーズには『Retinaディスプレイ』と呼ばれるLEDバックライト型のワイドスクリーンMulti‑Touch液晶ディスプレイが採用されていました。


液晶はそれ単体では発光せずパネルとは別にバックライトユニットを内蔵しなくてはならず、黒を表示する際も後ろからLEDで照らしているため、どうしてもやや白みの掛かった色合いとなっていました。

ところがiPhoneXに搭載されることが分かっているオールスクリーンOLED型Multi-Touchディスプレイ『Super Retina ディスプレイ』はパネルそのものが電圧を加えると発光する仕組みになっており、視野・輝度・コントラスト比など、液晶に比べて優れた部分が優れており、高品質な自然な色合いが特徴です。

iPhoneシリーズの中で初めてiPhoneXで採用された『有機ELディスプレイ』は発光の際に熱を伴わないため、余計な電力を消費することなく、バッテリーの効率をアップさせる効果をもち、バックライトが不要な分ディスプレイや筐体そのものの厚みを抑えることができるようになります。

今後発売されるであろうiPhone9やiPhone11などにも、この技術は継続採用されると予想されます。

参照元:ASCll

コメント投稿は締め切りました。